ネジが潰れて回らない時に!やる幾つかの方法!グッズも売ってるけど!

ネジが潰れて回らない時に!やる幾つかの方法!グッズも売ってるけど!

ネジを外そうとして、ネジの溝が潰れて回らない時ありますよね!

どうしようかと悩みますよね!何かやり方ないかな?

やっぱりネジ自体が固い時や錆びていて回らない場合に、

ネジ穴が潰れるのは仕方ないですけど!

 

やってしまいがちなのが電動のドライバーなどを

使かい溝が合ってない状態で、勢いよく回すと溝が潰れる場合があります。

そんな時など今ある道具で潰れたネジを回すやり方を紹介します。

ゴムをネジとドライバーの間に挟んで回す!

平たい輪ゴムなどを潰れたネジに合わせてドライバーを回す。

するとゴムの摩擦力で力が伝わりネジが滑らず回る!

回す時は、左回りに!

ネジは右回りは締り、左回りで緩みます。

ネジの頭を叩く!

ネジの頭をカナヅチで叩くと入っているネジが緩んで回る。

これは確実な方法ではないですね。

もしかしたらの感がします・・・

 

ネジが外に出でいるタイプなら使えますが、中にネジが入っていると!

ネジをしている部分が叩いてヘコんだりする事になるのでオススメできません!

ネジを挟んで回す!

 

ネジの溝は、潰れて回らないかったり潰れていないけど回らない時に!

ネジを挟んで左回りに回します。

 

基本ネジなど、右回りだと締まり、左回りだと緩みます。

ペンチとか、プライヤーなどで挟んで左回りに回します。

プライヤーでもロックができるタイプはいいですね。

(ネジが外に出ているタイプに使える方法)

 

新しく溝を作る!

回らないネジの上に、一直線に溝を作る!

ヤスリや、糸ノコなどで溝を自分で作る。

 

ネジが付いている所のスペースがないと難しいですし、

それに、ネジが中に入ったタイプは上から

ヤスリの先端で溝を地道に作るしか方法はないですね。

ネジを回すグッズを使う!

この商品は、潰れたネジがはずせるグッズ!

約10秒ではずせ、殆どのインパクトドライバーにも付けられます。

簡単にネジがはずせるグッズ!

Sponsored Link



Sponsored Link