「シューイチ」動的ストレッチやり方!ごまかさないラジオ体操!

日本テレビ系「シューイチ」にて、動的ストレッチが紹介されていました。

動的ストレッチ

近畿大学生物理工学部准教授・日本オリンピック委員会医科学スタッフ

谷本道哉先生が教えてくれました。

 

静的ストレッチは運動後の筋肉疲労などに有効!

 

動的ストレッチは、硬くなった筋肉をほぐすことで

eー疲労の解消につながり!デスクワークなどの疲労を改善につながる。

 

それで、動きの悪くなりやすい背骨、肩甲骨、

股関節の動きを良くする動的ストレッチ!

 

背骨周りのストレッチ!

ごまかさないラジオ体操!

谷本先生がごまかせない工夫を加えたストレッチ!

①肩甲骨を意識して伸びをします。

 

それで、顔を上げます。

②全身を後ろに反らします。

それで、元の位置に戻します。

ポイントは、1つ1つの動きを丁寧に行う事!

前屈ストレッチ

①首を前に倒します。

それで上から丸め込むイメージで、手を下におろします。

②最後に全身で前に倒します。

 

ポイントは、1つ1つの動きを丁寧に!

谷本先生は、人は楽しようとする!特に動きの悪いところを動かさずに他の部分で代替えしようとすると説明されていました。

それをさせない事を心がけて行うようにと!

側屈ストレッチ!

①首だけ真横に倒します。

 

それで、片腕を上げて反対の手を腰にあてます。

 

②股関節から全身を横に曲げます。

ポイント!背骨がしっかり湾曲するように倒す側の手で腰を

グッと固定し支えてるのがポイント!

それと横から見て、上体が前に倒れないように!

しっかり真横に曲げる!

無理せず出来る範囲で行って下さい!

回旋ストレッチ!

①首を真横に捻り、両腕を肩の高さへ

この時に地面にカカトをつけたまま上体を横に捻ります。

ポイント!カカトは絶対にあげない!

朝と夜の1日2回がオススメ!

 

 

 

動的ストレッチ

Sponsored Link



Sponsored Link