小学生プールタオルのサイズの選び方!女の子・男の子!

小学生プールタオルのサイズの選び方!女の子・男の子!

プールの始まる頃になるとまず購入するべきものがプールタオルですよね。

服と同じように子供の成長に合わせて選ぶので毎年購入している人も初めての人もいまいちサイズの選び方が分からない人多いと思います。今回は、小学生プールタオルの女の子と男の子のサイズの選び方を紹介します。

 

Sponsored Link

小学生プールタオルのサイズ選び

小学生プールタオルのサイズ選びのポイントは、身長で選ぶと良いですよ。その身長に対しての長さが分からないと思うので紹介したいと思います。

 

 ◆女の子

 

女の子は、胸より下を隠すことになるので男の子より丈は長くなります。

・身長100cm~120cm:80cm

小学1年生~2年生は、身長120cm前後が標準身長なのでタオルサイズは80cmもあれば十分です。ただし、背の高いお子さんもいると思うのでそういう場合にはワンサイズ上を選択するのも良いと思います。合わせて見て長いようであれば調整してあげるのも良いと思います。

・身長120cm~140cm:85cm~100cm

小学3年生~4年生に、お勧めの丈の長さになります。小学3年生でも、身長が少し低い子もいるかもしれませんがタオルのデザインも80cmのものに比べて種類が豊富になるので丈の長さを調整するなど工夫して選択することをお勧めします。

・身長140cm~150cm:105cm~120cm

小学5年生~6年生ともなると、しっかり隠さないといけない年齢にもなってくるのでこのサイズにするのがお勧めです。

全体的なポイントとしては、短いよりも眺めを選ぶようにすれば失敗はないですよ。また、デザインにも拘りが出てくる年齢でもあるのでない場合にはお子さん好みのタオルを見つけて作ってあげるのもいいかもしれないですね。

 

 

 ◆男の子

男の子は、女の子と違い隠す範囲が狭まります。おへそから下が隠れれば良いので女の子よりもだいぶ短めになります。

・身長100cm~120cm:60cm

小学1年生~4年生まで、60cmで大丈夫です。とは、言っても1年生の時に使っていたタオルを4年生まで使い続けると言うことではなくお子さんも成長し好みも変わってくるので新しいのを新調してあげるのが良いですよ。

・身長120cm~140cm:65cm~80cm

小学5年生~6年生くらいになると子供っぽい柄は嫌がるようになるのでかっこいい柄が多くなる65cm~80cmにするのが良いと思います。

周りのお友達がかっこいい柄で自分だけ子供っぽいとからかわれる要因にもなってしまいます。そうならないように、多少身長が低くてもこのサイズに切り替えてサイズ調整をしてあげることをお勧めします。

・身長140cm~150cm:80cm

高学年に、お勧めのサイズは80cmです。身長が高くがっちり体型であれば特に80cmはお勧めのサイズとなります。65cm~80cmよりもさらにかっこいいデザインも増えて友達と被ることもなくなるのでそういうことからも良いと思います。

 

お勧めタオル

ここ最近のはやりは、ラップタオルです。上から、被るだけなので着替えることに時間がかかってしまう低学年や人目を気にせず着替えたいと思っている女の子にとても人気です。

高学年ともなるとバスタオルで代用するのもありですが周りが可愛い柄を使っているのに自分だけバスタオルでは目立ってしまうのでバスタオルではなくラップタオルの購入の検討をお勧めします。

また、最近人気があるのがポケット付きのタイプとフード付きのタイプです。ポケット付きのタオルは、着替える時に必要なちょっとした小物を入れて置くことが出来るのでお勧めです。

また、髪の長い女の子に人気なのが、フード付きタイプです。フードを被ることによりフードで水分を吸収してくれるので乾きも早いしフードの中に軽く髪を縛っておくことが出来るので良いですよ。

 

まとめ

お子さんたちが、大好きなプール。タオル丈選びは、とても重要です。長すぎても短すぎてもダメでデザインも重要で考えないといけないことたくさんあります。

小学生は、幼稚園と違い友達も増えて色々なことを学ぶのでその中で拘りや個性が生まれる年齢でもあります。だからこそ、タオルサイズとデザインは重要なカギを握っています。

もし、サイズと好みのデザインがない時には手作りをしてあげるとお子さんも喜ぶと思います。小学校6年間のプールが、楽しみな時間になるようタオル選びを楽しみましょう。そして、毎年最高の思い出となると良いですね。

Sponsored Link



Sponsored Link