話題の腹ペタ体操!やり方「梅沢富美男のズバッと聞きます」

フジテレビ系「梅沢富美男のズバッと聞きます」にて、話題の腹ペタ体操が紹介されていました。

話題の3日腹ペタ体操

整体師・森田愛子さんが教えてくれました。

これまで4万人が体の変化を実感!

 

呼吸を変えるだけで!

森田先生によると!

浅い呼吸が下っ腹ぽっこりにつながるそうです。

 

専門家によると!

呼吸が浅いということは、大前提でお腹周りの筋力が弱っている。

 

筋力が弱いと前傾になってくるので、腹腔内の隙間がなくなり

柔らかいお腹の前面に内蔵が出てきて、ぽっこりお腹に!

 

深い呼吸になると、横隔膜全体を動かす呼吸になり腹式呼吸になると

お腹周りの筋肉が引き締められる。

 

森田先生によると!

背中を柔らかくすると、より深い呼吸を取り込むことができる。

Sponsored Link

下っ腹ぽっこりチェック

①深呼吸をするときに、あごが上向きになる。

 

②ドアノブを回す時にかなり力が入っている。

 

③イスに座った時につま先立ちをしている。

 

④歯ブラシを持っていない方の手が宙に浮く。

 

⑤メイクやスタイリングするとき思わず息が止まっている。

 

この項目で2つ以上当てはまると悪い呼吸をしている可能性が高いそうです!

 

奇跡の腹ペタ体操①うずくまり呼吸

イスに浅く座るか正座で準備を!

まずは両手を前に出し

 

 

手のひらを返してヒジをお腹へ

 

ひっついたヒジを引き寄せると自然と前かがみになるので

体を預けて前に!

ポイント!

その時に両手の間に顔が入るようにします。

顔をうずめたまま鼻から息を吸い込みます。

この時に背中方に息が入るように意識するのが大切。

息を目一杯吸い込んだら、口から息を吐きながら体を伸ばします。

息を吐ききるまで体は伸ばしたまま!

1回7秒✕5セット

 

森田先生によると!

体を丸めることで呼吸の逃げ場をなくし

体の中心で深く息を吸うことができる。

 

奇跡の腹ペタ体操②手ゴロゴロ

仰向けに寝て

左手を右手に添わせるように右側に伸ばします。

 

おしりから順番に元の体制に戻します。

 

森田先生によると!

背中の緊張がとれ取り込む空気が増える

左右10セット行って下さい。

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link