「ザ・世界仰天ニュース」ハンドモデルが日常生活で絶対しないこと!

2月23日放送・日本テレビ系「ザ・世界仰天ニュース」にて、ハンドモデルが日常生活で絶対しないことが紹介されていました。

 

ハンドモデルが日常生活で絶対しないこと

食器は素手で洗わない

洗う時はゴム手袋をつける。

素手で洗うと皮脂が落ちて手荒れの原因になると話されていました。

ハンドモデルになってから素手で食器を洗わない生活をおくっている。

 

かかとに指を入れて靴を履かない

かかとを靴に入れて履くと

指にダメージの可能性があるので

靴べらを使って靴を履いているそうです。

スマホの下を小指で支えない

小指に負担がかかって変形することを防ぐため。

持ち替えたり、ヒザの上に置いたり

重さを分散させているそうです。

手や指に均等に負荷をかける。

紙を手渡しで受け取らない

直接手渡しで受け取ると

動いた時に紙で指を切る可能性があるから。

テーブルに置いてもらったものを

自分のペースで取るそうです。

だからテーブルに置いた紙をすくうように取るのがポイントのようです。

熱いお湯で手を洗わない

熱いお湯で洗うと

手が乾燥する原因になると話されていました。

38〜39℃を狙ってぬるま湯で洗っているそうです。

日々の積み重ねで手を守っている。

彼女は、手袋なしで外出を

10年以上をしていないそうです。

さらにボウリングなどの球技もしないようです。

こうして美しい手は守られている。

 

「ザ・世界仰天ニュース」美脚モデルが努力によってキレイな脚になったやり方とは!?

 

Sponsored Link



Sponsored Link