「世界一受けたい授業」頭ほぐし!顔3大たるみ解消!ほうれい線・目の周り・二重あご!

5月29日放送「世界一受けたい授業」にて、ほうれい線・目の周り・二重あご!顔の3大たるみ解消!頭ほぐしが紹介されていました。

顔の3大たるみ解消!頭ほぐし

頭皮ケアのスペシャリスト・村木宏衣先生が教えてくれました。

 

ほうれい線・目の周り・二重あごの3大たるみの原因は頭皮のコリ!

頭皮がこって血流が悪くなると頭と繋がっている

筋肉の動きも悪くなります。

その結果、顔を引き上げる力が弱くなり

たるみやシワを引き起こすこともあるようです。

頭皮のコリのチエック方法

指でおでこを押さえ動かします。

その硬さと頭皮を動かした時の

硬さを比較し同じくらいならOK!

Sponsored Link

10秒頭皮ケア・ウォーミングアップ

無理をしない程度に行ってください

人差し指と中指で耳を押さえ

親指の付け根をほっぺたにつけ

圧迫をします。

 

斜め45度にして手を持ち上げます

皮膚が止まる所で圧迫をしたまま

小さく外回りで円を10回

 

耳は頭皮と繋がっていて

耳を圧迫しながらほぐすと

頭全体がほぐれやすくなって

顔が持ち上がる。

効果は一時的なので

継続して行うようにと!

あむあむマッサージ

ほうれい線を目立たなくしてくれるマッサージ

ほうれい線の原因の1つは耳の

上部にある側頭筋のコリ

側頭筋凝り固まると顔を引き上げる

筋肉が使えないくなり筋力が弱まり

ほうれい線が出来てしまう

 

側頭筋を指でクリクリしながら

痛気持ちいいポイントを探し

そこに親指を当て

人差し指・中指は耳の後ろ側に

 

頭全体をはさみ親指をひっくり返し

あごを動かし、あむあむあむあむあむあむと

6回言います。

親指をズラシながら5,6箇所行って下さい。

6回1セットで1日2回程度が目安

無理のない範囲で行って下さい!

 

あむあむあむと言うことで耳の上の側頭筋が動き

より筋肉がほぐれる効果があるようです。

ほうれい線対策応用編うんうんいやいやマッサージ

デスクワークの間とかのスキマ時間にオススメ。

 

人差し指をカギ型にして

平らな面を使います。

側頭筋にグリグリして

ゆっくりとテーブルに

ひじをついていきます。

口を開いた状態で

 

頭をうなずいていき

うんを6回

横に、いやを6回

人差し指の位置を変えて5箇所ほど

無理のない範囲で行って下さい!

5箇所×2〜3回が効果的。

グリグリマッサージ

まぶたのたるみや目の下のクマは前頭筋のコリが原因の1つ。

この筋肉が凝ると目の周りの筋肉が動きにくくなり

だんだんと垂れ下がってきてしまう。

おでこに当て圧をかけ

そこから皮膚を上に持ち上げ

小さく外回りに5回円を書きます。

1、2ミリの動きで

1cm外にズラして

無理のない範囲で行って下さい!

二重あご対策・ゴリゴリマッサージ

二重あごの原因は襟足に辺りにある後頭筋のコリが1つの原因。

後頭筋は顔全体の筋肉を後ろに引っ張る

凝ると輪郭のたるみの原因につながることも。

後頭部あたりにコブシで押さえ

1、2ミリ5回スライドさせます。

コブシを数センチ下げて

5回スライドし

もう1つ下に下げ

5回スライド。

無理のない範囲で行って下さい!

 

猫背などの悪い姿勢が続くと

顔全体を引っ張る筋肉が弱り

フェイスラインがたるんでくるようです。

 

 

10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし【電子書籍】[ 村木 宏衣 ]

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link