「世界一受けたい授業」頭ほぐし第二弾!えおえおマッサージ!やり方

10月30日放送「世界一受けたい授業」にて、頭ほぐし第二弾!えおえおマッサージなどが紹介されていました。

 

頭ほぐし第二弾

顔の老け見えサイン

顔の3大たるみとして分類される3つ

①ほうれい線

②目の周り

③二重あご

その原因は、頭皮のコリ

頭皮がこって血流が悪くなると

頭とつながっている顔の筋肉の動きも悪くなり

 

しわやたるみを引こ起こす原因に!

そんなたるみなど頭皮ケアのスペシャリスト

村木宏衣先生が教えてくれました。

頭の3つのコリ・セルフチェック

3つの内1つでも当てはまれば頭がこっている可能性が

 

①人差し指で頭皮を動かした時スムーズに動かない。

本来頭皮は、おでこの皮と同じくらい柔らかくて指で動かせる。

 

②拳で眉の上や生え際グリグリすると痛い!

 

 

③耳の上の頭皮が指でつまめない!

そんな人は頭ほぐしを!

基本のあむあむマッサージ

ほうれい線を目立たなくするマッサージ

側頭筋が固まり頬の筋肉を引き上げる

力が弱まり頬が垂れ下がりほうれい線に!

 

側頭筋を両手の親指で抑え

人差し指・中指・薬指耳の後ろの方まで

それで親指を持ち上げ

あむあむと6回言い

 

そうすると側頭筋がほぐれる。

えおえおマッサージ

顔の老け見えサイン・ゴルゴラインの解消

ゴルゴラインとは、頬の筋肉が弱まり

頬がたるみ、ゴルゴ13のように

目の下にできてしまう線

 

 

人差し指と中指の第一関節の腹で

小鼻の横の筋肉を抑え

ほうれい線の気になる部分を

指先で筋肉の伸び縮を感じながら

えお✕5回

 

えで前歯を見せて

おで鼻の下を伸ばします。

 

頬の筋肉が縮まって伸びるを意識して

小鼻の横で少しずつ上に3回ズラして行います。

無理のない範囲で行ってください!

 

ジグザグマッサージ

白髪・薄毛対策に!

指を広げ頭皮を指の腹で押し

ジグザグと小さく動かしながら

生え際から後頭部へ、ゆっくりとズラしていきます。

 

ポイントはしっかり頭皮に圧をかけること!

頭皮が傷つくので爪は立てないように!

無理のない範囲で行ってください!

 

頭の中央から側頭部へも行います。

 

頭のてっぺんにある帽状腱膜をほぐすと

前頭筋から額の筋肉を引っ張り

顔の老け見えサインのおでこシワにも効果が!

 

 

ぐりぐりマッサージ

前頭筋をほぐす

手を握り指の平な面をおでこに当て

少し上に持ち上げ

小さく外回りに5回円を描きます。

 

これを生え際まで広げていくことで

前頭筋をまんべんなくほぐす事ができます。

うんうんいやいやマッサージ

眉間のシワ対策!顔ほぐし

眉間のシワの原因の1つは

眉の筋肉が凝り固まることで深い溝ができてしまう。

テーブルに肘をついて

人差し指をカギ形にして

平な部分を眉毛に当て

頭の重みで寄りかかります。

 

その状態で頭を頷く感じで、うん✕6回

頭を横に振る感じで、いや6回

 

 

指を1cmくらい外側にずらし

うんといやを6回繰り返します。

 

基本のあごのたるみにゴリゴリマッサージ

横に小さく1、2ミリで動かすのがポイント

二重アゴ解消らりるれろマッサージ

平な部分を使い

アゴの骨から2cmくらい奥に

指圧をするように圧をかけ指を入れ

 

この状態で、らりるれろ✕3回

 

アゴの筋肉を動かすために

大袈裟にらりるれろを巻き舌で!

無理のない範囲で行ってください!

 

3回✕2セットを1週間続けると効果が期待。

肩甲骨ぐるぐる体操

椅子に浅く座り

足を腰幅くらいに開きます。

背筋を伸ばし

手の平が上にし

頭の上で組み

頭を中心に8秒かけて円を描きます。

逆回転も8秒行ってください。

ポイントは肩甲骨を大きく動かす事!

 

無理のない範囲で行ってください!

10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

10秒で顔が引き上がる 奇跡の頭ほぐし [ 村木宏衣 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/10/31時点)

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link