糖尿病に効果的なトマトジュース作り方!紹介「ジョブチューン」

TBS系「ジョブチューン」にて、糖尿病にホットトマトジュースがいいと紹介されていました。

糖尿病!

日本国民の約5人に1人が糖尿病か、その予備軍!

糖尿病になると血糖値が急上昇し、それで体の機能が正常に働かなくなり腎臓障害で人工透析、さらに失明、足が壊死などに繋がる恐ろしい病気!

その原因は!?

子供の時に、遺伝、ウィルス感染で発症する1型糖尿病!

もう1つは、偏った食生活や不規則な生活習慣で起こる!2型糖尿病!

それに2型糖尿病は、95%を占めている!

糖尿病専門医・康江慎太郎先生が教えてくれました。

Sponsored Link

2型糖尿病に良い食べ物!

血糖値を下げる栄養素がリコピン!

糖尿病に効果的なのはトマトジュース!

生のトマトだと、リコピンが入っている細胞が固いので、噛んでもリコピンが外に出づらい!

だから、ジューサーでトマトジュースにして細胞が壊れて、より多くのリコピンが出ます。

さらに、家庭で作るより市販のトマトジュースの方がいい!

なぜか!

リコピンは皮に多く含まれています!

普通のトマトと、トマトジュース用のトマトでは皮の厚さが違い!

トマトジュース用のトマトは、リコピンの量が3倍多く含まれている!

 

コップ1杯(200cc)毎日飲む!

 

仮に、血糖値が約160ある人がトマトジュースを1年間飲むと!

1年後に血糖値が約110!

薬で治療する場合と同程度の効き目があると説明されていました。

トマトジュースの糖尿病に効果的な飲み方!

リコピンは、油に溶けやすいのでオリーブオイルを入れて飲むと

体内への吸収率が高くなる!

さらに、温めるとリコピンが倍以上が油に溶けて体内に吸収しやすくなる!

普通のトマトジュースを1として、ホットトマトジュース(オリーブオイル入り)は約、4、5倍アップ!

ホットトマトジュースの作り方!

トマトジュースに、1杯のオリーブオイルを入れてトマトジュースを電子レンジで温めるだけ!

朝の食事前が1番いいようです!

リコピンの吸収率が高いのは朝!

さらに、食事30分前にコップ1杯飲むとリコピンが血糖値の急上昇を防ぐと説明されていました。

 

Sponsored Link



Sponsored Link