竹井仁先生!バレリーナ風・筋膜リリース!やり方!紹介「健康カプセル!ゲンキの時間」

TBS系「健康カプセル!ゲンキの時間」にて、首都大学東京健康福祉学部・理学療法学科教授・医学博士・理学療法士・竹井仁先生がバレリーナ風筋膜リリースを紹介されていました。

パレリーナ風・筋膜リリース

広背筋は、骨盤の後ろから肩までの広い筋肉。

ゴルフの時に、テイクバックの時に、左腕が伸びるかどうか。

フォロースルーで右腕が伸びるかどうかの部分に作用。

 

洗濯物を干すのなど、腕を上げる時に肩や腰への負担が減る体操。



①右脚に体重をかけて、左のヒザを少し曲げます。

 

 



②右手の平を顔に、

 



 

左手の甲はお尻。

 



③このまま右手を天井方向に上げて、同時に左手は床に下げていきます。

 



 

 

それで、伸ばしきり30〜45秒キープした後に上体を左にひねります。

ヒジが開かないように注意します。

1日3回が目安で、無理せず行って下さい。

腰痛予防にも!股関節ターン

 



①右足のつま先を地面に着けます。

 



②イスなどを支えにして、左の股関節を軸に上半身をターンします。

なでるように回します。

左右それぞれ10回を3セット、無理せず行って下さい。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です