「たけしの家庭の医学」肩こり解消!3つのねころび体操!

テレビ朝日系「たけしの家庭の医学」にて、肩こり解消3つのねころび体操のやり方が紹介されていました。

肩こり解消!3つのねころび体操!

①下半身ひねり体操!

 

仰向けに寝て、ヒザを立て

手は横に広げます。

ヒザをゆっくり左右に倒します。

左右で1回✕10回繰り返します。

下半身をひねることで、固くなった脇腹や胸の筋肉がゆるみ、伸びます。

 

無理せず出来る範囲で行って下さい!

②上半身ひねり体操

①横向きに寝て、ヒザを直角に曲げ

両腕を伸ばして手のひらを合わせます。

 

それで、腕を弓を引くように胸に引き寄せます。

そして、ゆっくり元の位置に戻します。

左右それぞれ10回繰り返します。

 

胸を開いたり閉じたりすることで、

背中や肩周りの筋肉がゆるみ、伸びます。

無理せず出来る範囲で行って下さい!

③お尻持ち上げ体操!

①仰向けに寝ます。

ヒザを立てます。

それで、片方のヒザを上げて胸に近づけるようにしてお尻を持ち上げます。

3秒間キープします。

これを左右5回ずつ繰り返します。

無理せず出来る範囲で行って下さい!

 

この3つの体操を行うことで、体幹の凝り固まった筋肉がほぐれ

かつ鍛えられることで猫背だった背筋が伸び僧帽筋の負担が少なくなる。

 

Sponsored Link



Sponsored Link