若く美しい体型に!ストレッチ&筋トレ!紹介「あさイチ」

5月23日NHK放送「あさイチ」にて、中村格子さんが教えてくれたストレッチと筋トレが紹介されていました。

あたなの体型は?

1,体重が重くて、ハリがあり筋肉が多い!

この人は若くて健康に見えるので「若」

 

2,体重が軽くて、たるんでいて筋肉が少ない!

この人は、老けて見えるので「老」

 

3,体重が軽くて、ハリがあり脂肪が少ない!

この人は、美しく見えるで「美」

 

4,体重が重くて、たるんでいて脂肪が多い!

この人は醜くく見えるので「醜」

とテレビでは分類していました。

日本は、先進国で1番体重の軽い女性が多い民族と説明されていました。

脂肪量チェック!



ヒジを曲げて、二の腕の下の部分を摘んで、第1関節より脂肪が摘めると

ちょっと脂肪量が多いようです。

 

始めは若ゾーンを目指して、体重きにせず・たるみ解消し!

美ゾーンに近づけましょう!

 

Sponsored Link





エクササイズ

エクササイズ・ストレッチ➡筋トレ。

始めに、体をほぐすストレッチから。

上半身のストレッチ

 



①肩に手をあてて、三角形を作ります。



それで、ゆっくりヒジを前に寄せて肩甲骨を開きます。



②今度は、息を吸ってヒジを開いて、はいて閉じるをゆっくり5回します。

無理せず出来る範囲で行って下さい!



③肩を回します。左右を内側に5回、外側に5回。

両肩を同時に回してもOKです。

痛みがある方は、やめて下さい!

無理せず出来る範囲で!

下半身ストレッチ



①肩幅より広めに、足を広げます。

つま先は、外向きでも大丈夫です。

 



ヒザを曲げて腰を落とします。



右手で内ももを、押すように肩を前に入れます。

それで体幹もひねっていきます。

息を止めないで、吐きながら左右行います。

肩をひねり5秒間キープ・左右3回繰り返します。

上半身の筋肉トレ

衰えがちな要の筋肉を鍛えていきます。



①手の先を合わせ輪を作ります。



②上半身は、姿勢良く動かさないで息を吐きながら腕を上げ下げします。

(背中が曲がったり、反ったしないように)

カベに背中を付けて、動かにように行って下さい。



吐きながら5回。

片腕で、5〜6kgあるようです。

無理せず出来る範囲で行って下さい!

下半身の筋肉トレ



①足を肩幅より広く開き、つま先・ヒザを外に向けます。



②手をももにあて、ゆっくりヒザが前に出ないように滑らし

背筋を伸ばして、股関節を曲げます。ゆっくり、5回繰り返します。

 



余裕がある人は、パラレルスクワットで5回繰り返します。

無理せず出来る範囲で行って下さい!

大きい筋肉を動かす事で、代謝が良くなり脂肪が燃焼しやすくなる。

 

40代の基礎代謝量は、小学3年生の女の子と一緒と説明されていました。

筋トレ後に、動物性たんぱく質・肉・魚をとると効果的。

それと運動後、30分以内に食事を取れれば理想的で、遅くても2時間以内に筋肉になりやすいようです。

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です