鈴木亮平さん、実験の一部だったのかと!?「徹子の部屋」

テレビ朝日「徹子の部屋」にゲストに、俳優の鈴木亮平さんが出演されました。

父親の教育方針!?

鈴木さん「ある日、学校から帰ったら家にアイボが!その、犬の当時出たばっかりの何十万もするような!ロボットですよね」

黒柳徹子さん「1番高かった時期よね」

鈴木さん「高かったですよね。あれが置いてあってですね。その妹のおもちゃとして」

黒柳さん「妹さん、その時お幾つ?」

鈴木さん「まだ、ホント小学校1年生とかだったんじゃないかな」

黒柳さん「えー勿体無い!」

鈴木さん「内のオヤジ、どうしちゃったんだろっと思いましたね。最近、あの大人になってから、聞いたんですよ」

黒柳さん「うん」

父に尋ねたら!?

鈴木さん「なんで、僕らには厳しく叱ったのに。あんなに妹だけに甘かったのか?聞いたら、実験をしてたって言いましたね」

黒柳さん「えーどういう?」

鈴木さん「厳しく育てると、人間はどう育つんだろう?のと、ものスゴく甘やかして見たら、どうなるんだろう?って言うのを実験してたって最近言われて、僕はがく然としました」

黒柳さん「なるほど」

鈴木さん「実験の一部だったのかと!」

黒柳さん「でも、結局、そうやって見たけど変わらなかったと、おしゃらなかった?」

鈴木さん「妹も、スクスクまともな社会人に、育ってまして。結局、甘やかされても、厳しくされても変わらないんだなと」

黒柳さん「なるほど」

 

鈴木亮平さんの父親が実験と言うのは、ウソでホントは、アイボが父親が欲しかったのではないでしょうか?後付けのような話ですね。もしかしたら、鈴木さんの父親って、何かの先生なんでしょうかね?具体的な事は、分かりませんけど。

それと、、面白そうな父親のような気がしますね、実験をする人ですから。でも、子育てって難しいでしょうね、思った通りに行かない事の方が多いですしね。鈴木さんの父親の実験結果は、甘やかされても、厳しくしても、変わらないんだなって言ってましたしね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です