「初耳学」くびれ母ちゃん!くびれトレーニング法!

10月14日放送・TBS系「初耳学」にて、くびれ作りのスペシャリスト村田有美子さんがくびれの作り方を紹介されていました。

 

くびれ母ちゃんのくびれの作り方!

 

体の構造や骨格に基づく、くびれの作りを村田有美子さんが教えてくれました。

驚きなのが、村田さんは腹筋をしないでくびれを作りあげている!

 

くびれを作るために、体の中のインナーマッスルを鍛える。

くびれを作るには、インナーマッスルが不可欠!

 

村田さんいわく!

骨盤と助骨の間が縮んでしまっていると、体が丸まってくびれができない!

 

くびれポイントは!

筋膜をほぐして正しい姿勢を維持するのが大切。

中で、大事なのは腸腰筋と小胸筋の2つの筋肉!

 

腸腰筋のほぐし方

女性の反り腰を整えるほぐし方!

太ももの付け根にボールを当て体重を乗せる!

 

 

それで、ストレッチローラーの上に

太ももにボールを当てた状態で乗りほぐしていきます。

 

小胸筋のほぐし方!猫背・巻き肩改善!

 

鎖骨の下にボールを当て

 

ヒザを折ったら、ゆっくり体をひねります。

 

腸腰筋ストレッチ!

左足を大きく、1歩前に出し

左足を曲げて右足のつま先に重心を乗せます。

左足を2足分外へ出し、へそを正面に向けます。

 

右手を上げて側屈します。

 

くびれ作りに大事な姿勢!

村田さんが言うには!

あぐらをかいて座り

腰は反らない!

背骨を縦に伸ばす!

 

体の中心を引き上げて頭から上に出すイメージで呼吸!

 

村田さんいわく!

尿を優しく引き上げて頭から出すイメージ!

その感覚で呼吸すると腹横筋がコルセットのようにお腹を締め付ける!

くびれ作りに!

 

 

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link