Eikoさんが教える4週間で開脚できるストレッチ紹介「ぴったしカンカン」

TBS系「ぴったしカンカン」にて、Eikoさんが教える4週間で開脚できるストレッチが紹介されました。

開脚する良さは!?

Eikoさん「股関節が柔らかくなる事によって、骨盤の歪みが正されて腰痛が改善される方もいらしゃいますし。リンパの流れが良くなって、血流も良くなり冷え性とかにも効果が」

高田純次さん「リンパの流れがいいますね」

石原良純さん「骨盤の歪みは良く言いますよね」

Eikoさん「むくみとかにもいいですし、ダイエット効果もあると言われています」

石原さん「4週間で誰でも開脚できる?」

Eikoさん「はい、体のかたい人でも開脚して、ひじがつくまで4週間プログラムで」

石原さん「僕らでも出来ますか?」

Eikoさん「出来ますよ!」



開脚4週間プログラム!

 

Eikoさん「タオルストレッチで、タオルを使って行きます。上向きに寝ていただくんですけど。右の足の裏側に引っ掛けます。

膝を伸ばして、もらいたいんです。タオルは端のギリギリの所を持っていただいて」

タオルストレッチの基本



脚を揺すりながら30秒間キープ。

反対の脚も同様にやります。

キツイ時は、長いタオルやヒモを使いましょう!

この時も、膝を伸ばしてやるのがポイントです!

Sponsored Link

2つ目のストレッチ

Eikoさん「脚の幅を、肩幅よりも大きく開いてつま先を外側に向けて。お相撲さんがシコを取るような形」

 

シコストレッチ基本

 



 

 

①太ももを手で後ろに押し、上下に小刻みに20回揺する。



②この姿勢のまま、右肩を前に出し伸ばし、左側も行います。

 

Eikoさん「これで股関節にストレッチかけてます。この基本ストレッチは、毎日やって下さい」

1週目のストレッチ!

Eikoさん「内もものストレッチをやります。右膝を曲げていって、両手を床に前に付けます。ゆっくりお尻を下ろしてくるんですけど。かかとは浮かしていいです」

開脚2

1周目!内ももストレッチ

屈伸運動の要領で片足ずつ揺すりながら30秒間伸ばす。

2周目のストレッチ

お尻を壁に近づけて、両足を天井に伸ばし開く!

開脚カベ



3周目のストレッチ



 

Eikoさん「脚は前気味で、かかとを上げます」



 

それから、椅子の背もたれを持ち上半身を後ろに倒し、

両足を開いて、股関節に負荷がかかればOK!

イスがない時のやり方

4周目のストレッチ

Eikoさん「ドアストレッチになります」



 

つま先が倒れないように、壁で土踏まずのサイド部分の脚をブロック。

それで、前に倒れる事で股関節に効いてくる!

Eikoさんの本!

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です